FC2ブログ
防災訓練
消防団
            我が町会の消防団の精鋭たち

お元気さまです。

防災訓練が、行われた。

 町会ごとに集まって、近くの中学校に集合。

 その後、点呼訓練、仮設トイレ訓練、消火訓練、

 救護訓練、放水訓練、その他、多くの訓練を行いました。

放水訓練
                  消火、放水訓練

 日本全国で、同じような訓練が、行われていると思います。

 そう考えると、なんてすごい国なんだと、思わずにはいられません。

 世界中のどこの国で、行われているんでしょうか?

 多分、無いと思います。

 
  日本の素晴らしいところであり、裏を返せば、

 「村社会」が、残っているとも言えます。

  防災訓練のほかに、防犯活動、交通安全活動、等の自治会活動があり、

 地域での「絆」を、造って行こうとしています。

 みんなボランティアです。

 自分だけが良ければ良い、そんな個人主義に、何とか対抗しているのです。

 
  「7つの習慣」という、世界的なベストセラーであり、

  そう生きて行くと良いよね、そんなメッセージが込められた本があります。

  その中で、人の役割として、地域活動がある、そう規定されています。

  アメリカでも、地域住民としての活動が、推奨されてきているのです。

  
   村社会の良いところを残し、発展させていければと思っている、今日この頃です。
 
  

               無限のありがとう   栄



【2019/05/16 10:23】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
旅行?
   お元気さまです。

  先日、一人で、伊東温泉から箱根仙石原に、行ってきました。

 朝、5時45分の電車で、出発

 伊豆の伊東駅には、8時前に到着

 点検の為、ホテル「ハトヤ」の近くにある

 会社所有マンションに入りました。

 窓を開け、掃除をし、布団などの点検実施。

 風通しを良くして、伊東市内をウオーキング

伊東温泉「東海館」
            伊東温泉の文化財「東海館」

櫻


  まだお土産屋など開いていなかったが、温泉街や、海岸線を廻った。

  風が異常に強いため、早々に切り上げ、箱根に向かう。


   箱根には、昼過ぎ到着。自転車ロードコースを、ウオーキング。

箱根カントリーと金時山

  結構気合入れて歩いたので、疲れました

 両方で、3万歩以上歩いた事に成ります

  春は、清々しいと、つくづく感じられました


  バスで箱根湯本まで行き、ロマンスカーで、岐路につきました。

   疲れた


  ちなみに、箱根湯本のお土産は、和菓子店「ちもと」の、「湯もち」が一番です。



                無限のありがとう   栄
【2019/04/25 15:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
悪戦苦闘
   お元気さまです。

  父が、認知症を発症した

 アルツハイマー型ではなく、脳血管性のものである。


  先日、転んで、頭と手を打った

 部屋の絨毯の上だった。

 左後頭部をすりむき、右手首をうった。

 手当てをして寝かせたのだが、その後、

 右手首が痛いというので、整形外科に行った。

 検査の結果、異状なし。

 シップして、経過観察。


  そうしたら、変な事、訳のわからない事を、言い始めた。

 もちろん、94歳なので、年相応のボケはあったのですが


  精神科で診てもらったが、急になるのは、原因があるので、検査を勧められた。

 検査できる所に行き、脳のMRI、血液、脳波、心電図、その他認知症の検査を行った。

 脳に、最近の脳梗塞後が見つかり、また、硬膜下に出血も。

 命には別条ない程度だが、経過観察し、もういちどMRI検査する予定。


  徘徊があるので、目を離せない事もあって、

 毎日日替わりで、泊っています。


  こうやって、だんだん離れて行くのかなって、感じています



               無限のありがとう   栄

【2019/04/15 16:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新元号
   お元気様です。

  新元号は、「令和」でした。

 天皇在位中に、新しい元号が決まったのは、最近では初めて。

 5月1日に新天皇が即位し、「令和」となる。

 私の父は、大正生まれなので、4つの元号を生きることになる。


  今誕生日を書いたりするとき、若い世代になるほど、

 元号を使うとのこと。

 西暦は、使わない人が、65%くらいいる。

 なぜか不思議な感じです。


  「一人一人が自分の花を咲かそう」、そう首相が言っていました。

 何か、どこかで聞いた歌詞みたいですが、チョット違和感感じました。

 花を咲かさなくても、普通に生きているだけで良い、そう思うのですが。

 花は咲かなくてもいいのです、そう思うのは、私だけなんでしょうか?


                       無限のありがとう   栄

【2019/04/01 18:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
春分の日
お元気様です

春の彼岸が終わりました。

今年は、とても暖かく、桜の開花もありました。

例年通り、親戚回り。

母方で、4軒、父方は一軒。

先方からもいらっしゃるので、行ったり来たりと、大忙し。

まあ、昔からの風習なので、なんの疑問も抱かずにいます。

近くの友人に聞いても、そんなこと当たり前、みたいな感じで話します。


考えてみると、長く続けていくのは難しいとも思えます。

農家の、昔の家の風習ですが、面倒と言えば面倒。

墓参りに行ったり、親戚回りをしたり、来た人を接待したりと。

家を空けることもできない。もちろん旅行なども。

【2019/03/24 20:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ