FC2ブログ
高校野球
   お元気さまです。

  お盆も終わり、高校野球が、佳境に入っています

 今年の話題は、岩手県の大船渡高校、

 佐々木投手が、決勝戦で投げず、敗退した事です。

 監督の決断

 選手の気持ちは、さぞ大きく揺れたことと思います


  賛否、多くの人が、コメントしていました。


  私は、玉数・登板間隔制限をした方がいい、という考えなので、

 監督の英断は、凄いと思いました


  今年、新潟の高校野球連盟が、100球玉数制限を、言い出しました。

 高野連が、一応時期尚早と結論づけましたが、

 今後の大きな課題となるでしょうね。

 アメリカでは、玉数制限・登板制限、既に行われています。


  私は、高校野球だけでなく、小中学校、リトルリーグ等、

 子供たち全般に関わる課題として、総合的に決めることが、重要と思います。

 部活動などが、教育の一環であるならば、

 勝利至上主義でなく、子供たちの将来を、

 見据えた対応をする必要が、あるのではないでしょうか。

 賛否、両方あると思いますが、子供ファーストで、考えることだと思います。

 それともう一つ。スポンサーの、新聞会社の責任もあるのではと、思っています。


  部員数20人以下の高校野球部が、加盟の25%を占めているらしい。

 そうすると、部員数の多い、強いところが強くなり、部員数が少ないところは、勝てない、

 そんな構図が、見えてきます。

 それを踏まえて、抜本的に検討する事が、大切だと思います。


  ちなみに高校時代、私は、機械体操部でしたが


                           無限のありがとう   栄









スポンサーサイト



【2019/08/20 16:23】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<箱根女子プロゴルフ観戦記(1) | ホーム | 第36回成増阿波踊り大会>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2019/08/21 12:57】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sanei777.blog5.fc2.com/tb.php/893-dc14b665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |