FC2ブログ
講談
   お元気さまです。

  講談を、聞きに行きました。

 上野にある、小さな寄席。

 60人位で、満席。

 女性講談師の、二人会。

 関東と関西の、二人会。


  客席は、ほぼ満員。年配の女性客で、埋まっていました。

 
   忠臣蔵で、女性が登場する場面を、二人それぞれが語った。

  一方の人は、如何にも講談、立て板に水のように語った。

  もう一人は、しっとり聞かす語り口。

  芸風が違っていて、面白かった。

  私は、関東人なので?、立て板に水、早口で語るほうが,気に入りました。

  ゆっくりしゃべると、どうしてもテンポが,ばらつきやすくなり、

  微妙な間の違いが感じられ、

  それが気に成って、話に聞き入る事が、出来ませんでした。


   芸は間、と言いますが、なるほどな、その事が腑に落ちた、寄席でした


                 無限のありがとう   栄
スポンサーサイト
【2018/11/08 09:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<浅草放浪記 | ホーム | 浅草漫遊記>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sanei777.blog5.fc2.com/tb.php/860-58d10509
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |