豆まき
                   年女・男

                         神社神楽殿にて豆まきを待つ年男・女


  お元気さまです。


  氏神様の神社で、豆まきが、ありました。

 年男、年女等が、豆・お菓子・タオル・ミカンなどを、まきます。

 まく豆などといっしょに、氏子に配る、一升枡に入った豆などを、

 神社の中に運び込み、神主さんのお祓いを行ってから、豆まきを、始めます。


  時間になると、結構な人が集まってきて、

  まいたものを、拾ったり、つかみとったりして、帰ります。

  御神楽も入れて、30分位で終了です。

神楽 (2)

                 豆まき

神楽 (1)

神楽2

           神楽での鬼

 

  まめ=魔(ま)滅(め)であり、魔物を追い出すことから、来ています。

 そして、豆は、年の数+1を食べます。


  豆まき(節分)が終わると、立春

  正月です。

  節分とは、季節を分ける日であり、2月3日は、大晦日と同じ。

 私は、立春から、3キロ減量する事に、挑戦する事にしました



             無限のありがとう   榮
スポンサーサイト
【2017/02/07 15:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<春近し | ホーム | 新年会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sanei777.blog5.fc2.com/tb.php/762-dc867c5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |