胃癌
   お元気さまです。

  昨年の8月に、胃カメラを、飲んだ

 
  胃の中に、線種が、見受けられる。

 線種の培養をして、悪性か否かを、チェックします

 そう言われて、9月上旬に、検査結果を、聞きに行きました。

  検査結果は、良く分からない(線種が小さい)ので、

 半年後に、再検査して、悪性か良性かを、確認しましょう、

 そういう結論でした。

  ピロリ菌はいたので、薬で、除去するようにし、

 今年の、1月10日に、再検査


  麻酔を、効かせない医者なので、カメラから移りだすモニター画面を、しっかり見ていました


  先生は、細かく説明され、食道、胃の入り口、胃の中、十二指腸、

 全てを、説明受けながら、じっと見ていました

 胃は少し荒れていて、胃炎の症状でしたが、

 線種もなく、ピロリ菌も居そうに、ありませんでした。

 十二指腸は、とても美しく感じられました


   診断結果としては、線種は無くなり、悪性腫瘍も見られない。


  1年くらいたってから、検査して下さい、というものでした。

  まあ、一先ず安心でした



                              無限のありがとう   榮
スポンサーサイト
【2017/01/30 13:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<新年会 | ホーム | 先生の見解>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sanei777.blog5.fc2.com/tb.php/759-3777ebc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |