寒さが厳しくなると
   お元気さまです。

  長らく、ご無沙汰でした


  今年は、秋がなかった?

 すがすがしい秋の青空は、数えるほどしか見えず、

 夏の延長やら、冬の走りやらと、気温も上下していました


  最近は、喪中の葉書が、たくさん来ています

 しかし、良く見ると、90歳以上の人がほとんどで、

 中には、100歳の人もいました。


  また、葬儀も増え、今週は2回ありました。

 寒さは、やはり体に、応えるようです。

 友人で集まると、健康と親の介護の話が多く、

 未来の明るい話は、出てきません


  最近、再度宇宙の歴史を、チェックしたのですが、

 その中で考えると、全てが、些細なことに、思えてきます

 そして、順に送っている命、そう感じてきます。

 子孫を残さなくても、自分の命は、順繰りに、送られているのです。

 生まれ変わりが、あるかどうかわかりませんが、

 自分の体を、構成している物質は、

 永遠に、残って行くのです(地球が無くなるまで)。

 そしてその物質は、宇宙が誕生した時に出来た、物質なのです


  そう、永遠です。


                          無限のありがとう   榮
スポンサーサイト
【2016/12/02 09:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<病気発表会 | ホーム | 希望、、、小池百合子の「希望の塾」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sanei777.blog5.fc2.com/tb.php/747-f03eabe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |