姫路城
碑

   お元気さまです。

  「姫路城」に、行ってきました

 思っていたほど、白くはなかったです

 別名、「白さぎ城」とも言われ、昨年平成の大改修が、完成しました。

 その時は、屋根のしっくいの白さが、際立っており、壁も真っ白でした。

 そのイメージからすると、意外と汚れ(ほこり等)が付いたなっていう感じ

姫路城

               姫路城全景


しゃち鉾

        保存され展示されているしゃち鉾


  国宝、重要文化財に指定され、多くの人が訪れています。

 ぐるっと見て回るには、2時間ほどかかります。

 私は、本丸しか行きませんでしたので、50分程度でした。

 修学旅行生や、海外の人が多く訪れていて、流石と思わされました。

 
  城を、維持保存していくには、大変な費用と労力が、かかると思います

  日本各地で、多くの城を、保存していますが、未来の人に、

 貴重な財産を、順に送って行く、使命があるのだと、感じています。

 順に送って行く使命、何事も、先祖のお陰であり、

 私達は少なからず、それを繋いでいく役割を、果たさなければならないのです

  家庭でも、会社でも、地域でも、・・・・・・・・・・・。

 それが生きている使命でもあり、役割でもあるのです。



                                  無限のありがとう   榮


スポンサーサイト
【2016/10/26 15:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<希望、、、小池百合子の「希望の塾」 | ホーム | 第4回成増天神祭り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sanei777.blog5.fc2.com/tb.php/744-017ae2af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |