FC2ブログ
副都心線
  お元気様です。
 東京最後の地下鉄、副都心線が14日に開通しました。
 早速乗ってみました。
 成増の駅で渋谷行きを待っていると、一本目は急行で通過。2本目は、新木場行きでしたが乗り込みました。小竹向原で乗換え。ホームには結構人が待っていました。数分後各駅の渋谷行きが来ました。乗り込むと、座れないかな位の混み具合。渋谷まで、約30分弱。かなりゆっくり走っていました。駅では多くの人が乗り降りしていました。私は渋谷で降りましたが、沢山の人が、駅そのものを見物していました。原宿ヒルズの建築家、安藤さんの設計だそうです。あまりの人の多さに、駅員さんも声を張り上げて整理、誘導していました。
 すぐ引き返し、雑司ヶ谷駅で降りました。久しぶりに、鬼子母神にお参りしてみたくなったのです。
 ホームは、地下8階~10階位の深さかな。地上まで、長いエスカレーターを乗り継いで出ました。駅から5分で鬼子母神さんです。
 お参りを済ませ、手帳にスタンプを押し、池袋に歩いて向かいました。途中、商店街のおばちゃんが、「今日はすごく人が多い」と、喜んでいたのが印象的でした。池袋駅まで約10分で着きます。気のせいか、池袋も人が多いように感じました。
 便利になるのは素晴らしいことですが、それと引き換えに何かを失ってしまうのでしょうか?わかりません。でも、今まで不便を感じなかったことに、不便を感じるようになると言うことは、不満を増殖しているのかもしれません。たまには、わざと不便な生活をすることで、失ったものを感じてみたいと思います。そんな必要があるのは、私だけでしょうか?明日から、なるべく不便な生活をしよっと。
                           無限のありがとう。   栄
 




スポンサーサイト



【2008/06/15 18:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<三浦綾子 | ホーム | サービス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sanei777.blog5.fc2.com/tb.php/18-7917a0e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |