FC2ブログ
思い込み
 お元気様です。

 思い込みって、無意識にしているものなんですね。

 新潟県の南魚沼市の曹洞宗=禅寺に行ったときのことです。

 「雲洞庵(うんとうあん)」という、1300年前くらいに立てられた寺に行きました。
 ここは、今テレビで放映されている、「天地人」の主人公、直江兼継が、幼少の頃
上杉景勝と一緒に学んだ寺として有名です。

 ここは、靴を脱いで中を見学できます。見学し終わり、土産品など見ていたら、お坊さんが現われました。両手には、壺と、書類などを持っていました。

 土産を売っている部屋の板戸を何とか手で開け、中に入ったかと思うと、後ろ向きのまま、なんと足で戸を閉めたのでした。

 ビックリ。禅寺の修行僧が、両手がふさがっているからと言って、足で戸を閉めるなんて。
 ちゃんと修行しているんだろうか、なんて思いました。だめな奴とも思いました。

 でも、少ししてから、「禅宗の修行僧は皆きちんとしているものだ」という決め付け、思い込みをしている自分に気が付きました。

 何々だから、きっとそうなんだ、と思い込みしているんですね。

 お坊さん=修行している=へんなことしない人。そんな図式を自動的に描いているんですね。

 そんな常識になっている自分を発見して、いやな感じでした。

 人のふり見て我がふり直せです。物事は、必要必然です。そのお坊さんは、私に気付かせるように、わざわざそんなことをしてくれたんでしょうね。そう思うと、ありがたいことです。合掌
                            
                               無限のありがとう   栄


 
スポンサーサイト



【2009/04/20 17:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ジミー大西 | ホーム | 年金支給日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sanei777.blog5.fc2.com/tb.php/104-b6b30970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |