FC2ブログ
ときめき
光の階段
          光の階段

   お元気さまです。

  後楽園、ドームホテルに、行ってきました。

 地下鉄駅から歩いて行くと、ホテル周辺は、

 LEDで、装飾を施されていまひた。

 久しぶりで、装飾を見たので、心がときめきました。
後楽園
                 装飾                  


  年を取ると、「ときめき」が、減ってきます

 と言っているのは、私だけかな?

 「ときめき」、「ときめく」事は、とても重要。

 感性の、基本中の基本です

 若さを保ち、心を豊かにし、生き生きする。

 私達は、春のタンポポや桜の花を見て、心が、ときめいているでしょうか?

 何も感じないのは、感性が鈍っている証拠

 頭でっかちに、なっているのです

 四季の移り変わりに想いを馳せ、ときめく心を、取り戻しましょう。

 それには、外に出て、動き回らなくては、ダメです。

 動く距離は、若さに比例しています。

 どんどん動いて、心のアンテナに、色々な事を受信させましょう

  若さの、秘訣です



                             無限のありがとう   栄


スポンサーサイト
【2018/02/09 13:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お焚きあげ
お焚きあげ
         燃しているところ

   お元気さまです。

  先日、成増の菅原神社にて、お焚きあげが、行われました。

 「焼納祭」とも、言われます。

 氏子より出された、破魔矢、〆縄、ダルマ、等などを、

 まずお祓いをしてから、火にかけます。

式典準備
                式典準備中

準備1
          燃やす準備

 社の前に、燃やすものを並べ、

 神主のお祓いなど、式典を行います。

 参加者は、総代、消防関係、ほか。

 最後に、玉串法典を行い、清めます。

 その後、火を付け、燃やし始めます。

お焚きあげ2
        燃やしているところ

 朝、9時から始め、12時頃に終わります。

 その後、直会(なおらい)をして、解散。

 今年初めて参加しましたが、結構楽しいものでした。

 火を焚くのは、なんとも言えず、心が弾みます。


                 無限のありがとう   栄






【2018/02/05 15:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |