FC2ブログ
胃癌
   お元気さまです。

  昨年の8月に、胃カメラを、飲んだ

 
  胃の中に、線種が、見受けられる。

 線種の培養をして、悪性か否かを、チェックします

 そう言われて、9月上旬に、検査結果を、聞きに行きました。

  検査結果は、良く分からない(線種が小さい)ので、

 半年後に、再検査して、悪性か良性かを、確認しましょう、

 そういう結論でした。

  ピロリ菌はいたので、薬で、除去するようにし、

 今年の、1月10日に、再検査


  麻酔を、効かせない医者なので、カメラから移りだすモニター画面を、しっかり見ていました


  先生は、細かく説明され、食道、胃の入り口、胃の中、十二指腸、

 全てを、説明受けながら、じっと見ていました

 胃は少し荒れていて、胃炎の症状でしたが、

 線種もなく、ピロリ菌も居そうに、ありませんでした。

 十二指腸は、とても美しく感じられました


   診断結果としては、線種は無くなり、悪性腫瘍も見られない。


  1年くらいたってから、検査して下さい、というものでした。

  まあ、一先ず安心でした



                              無限のありがとう   榮
スポンサーサイト
【2017/01/30 13:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
先生の見解
   お元気さまです。

  義母の調子が悪いので、週に何回か、見舞いに行っています。

 青梅の老人病院に、入っています。

 車で行くと1時間。電車では、1.5時間。

 病室は、5人部屋。

 同室の人は、寝たきりです。

 そのフロアーは、高齢で認知気味の女性が、多いです。


  今までは、昼頃に行って、昼ご飯を食べさせたり、

 その後のリハビリや、レクレーションを、楽しんだりさせていました。

 ここにきて、容態が悪くなり、寝たきりになり、

 ベットからも、車いすに、移動できなくなってしまいました。


  先日、主治医の先生の、細かな説明が、ありました。


   「人間、死期が近づくと、自然と、準備に入る。

   食が細くなり、寝ている時間が、多くなる。

   そして、脳の中では、快楽物質が造られ、

   死への不安や、体の痛みを、柔らげたりする。

   だから、何の心配も、ございません」

  そう言い切っていました。


   そういえば、うちの親父も、最近、寝てばかりいる



                          無限のありがとう   榮
【2017/01/30 13:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お茶の水
  お元気さまです。

  お茶の水に、用事で出かけ、

 時間が空いたので、近くを、徘徊でなく、歩いてみました。


  江戸を守っている、「神田神社」、通称「神田明神」、

 儒教を広めている、「湯島聖堂」に、寄ってきました。


湯島聖堂1

           湯島聖堂

湯島聖堂2

             湯島聖堂「大成殿」

 湯島聖堂では、老子の像が建っていて、如何にも「論語」っていう感じでした。



神田明神1

           神田明神


神田明神2

          神田明神本殿


神田明神3

            参拝客の順番待ち


  神田明神は、大国主命、恵比寿様、平将門を祭ってあります。

  そして、日本橋、築地、秋葉原、丸の内など、主要なところの、氏神様。

  兜町の証券会社は、毎年お祓いを行っているところも多いです。

  また、江戸、日本、三大祭りの、神田祭が行われ、

  祭りの時は、物凄いにぎわいを、見せています。


   おみくじを引こうと思ったけれど、物凄く並んでいたので、やめました

 
   今年は、お参りに、菅原神社、氷川神社、諏訪神社、地福寺、そして神田神社。

  何か良い事ありそうな、でも、神様が喧嘩して、ダメかもね



                              無限のありがとう   榮




【2017/01/16 17:48】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
生前退位
   お元気さまです。

  今年の初詣は、地元の菅原神社、

  父の実家の氏神、諏訪神社

  成増3丁目の氏神、氷川神社

  各神社を、廻ってきました


   それぞれお札を頂き、神棚は無いのですが、家に飾ってあります。

  中央に天照大神、右に菅原神社、左に氷川神社、それぞれのお札、

  ダルマも一つ買って、片目を入れました。

   今年の方角は、南東らしいので、そちら向きにしてあります。


   色々調べて行くと、神事は、奥が深く、

  天皇の仕事は、目に見えないところで、膨大になっていると思います

  神事に加え、各行事に参加したり、被災地に見舞いに行ったりすれば、

  それはそれは、体がいくつあっても足りなく、

  とても疲れることと、思われます。

   相撲観戦は、別かもね


   ですから、生前退位できるようにすることは、当然のように思います。

  そこで問題なのは、今の平成天皇だけの特別な配慮、つまり特例とするのか、

  恒久的なものとするのか(皇室典範を変える)、の判断です。

 
   どうも、阿部さんは、平成天皇が嫌いらしいので、

  特例として、処理したい考えです。

  2019年から、皇太子が即位し、元号も新しくするらしいです。

  平成天皇は、恒久的な制度改革を、望んでいるのに、

  「そうはさせないぞ」、

 「 あなたの考えには、従いません」、

 そんなことが、底辺にあるみたいです。


  阿部さんも、度量の無さが、透けて見えますね



                        無限のありがとう   榮
【2017/01/11 17:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
もう10日経った
   お元気さまです。

  今年も、よろしくお願い致します。


   もう、10日経ってしまいました

  個人的に、忙しくて


   とても穏やかな、正月でした

  今年は、いろいろな事が起きても、

  心は、穏やかでいられるんだと、確信しました


   今年も、よろしくお願い致します。


                     無限のありがとう   榮
【2017/01/11 16:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |