FC2ブログ
寒さ
   お元気様です。

  桜の開花宣言が、でました

  昔から、「暑さ寒さも彼岸まで」、と言われています。

  冬物を、先週、仕舞いました


  近くの光が丘公園では、毎年、盛大な花見が、行われています。
 
 桜の木も、大木が多く、それは見事なものです。
 
 県人会、会社、町内会、学生などの団体、

 加えて、家族連れなどが加わり、ものすごい人出です

 あちこちで、宴会。歌ったり、踊ったり、元気全開。

  
  日本各地で、桜祭りが行なわれます。

 なんて日本人は、桜が好きなんでしょうか

 パッと咲いて、パッと散る。

 豪華さと、はかなさが、同居しているんですね。

 そのはかなさが、魅力と思うのは、私だけでしょうか


  今年は、靖国神社に、行こうと思います。

 なにせ、食べ物の屋台が、東京一ですから



                     無限のありがとう   栄
スポンサーサイト
【2015/03/24 15:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大塚家具
黄色いまるいの
   お元気様です。

  大塚家具、経営陣のごたごたが続いています

 創業会長と、娘社長の対立。

 どちらも、会社を良くしようという点では、同じですが。

 方法論が、違う

 どちらの方法がよいかは、天のみぞ知る。

 その為、言える事は一つ、

 「自分の後継者を信じ、腹を決めろ

 駄目なら、それまでの会社であった、

 そう腹決めし、退路を断つしかない。


 古い船には、新しい水夫が乗り込んで行く、

 古い船をいま動かせるのは、新しい水夫、

 新しい海に出て行く、古い水夫は、新しい海の怖さを、知っている、

 だから、新しい水夫が、新しい海を、新しい船で、航海する、

 
  そんな歌詞の歌を、吉田拓郎が、歌っていましたね

 新しい海へ、新しい人で、航海したらどうでしょうか?



                        無限のありがとう   栄



【2015/03/13 10:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
深川
   お元気様です。

  深川の、お不動産に、お参りに行きました。

 久しぶりです。

  夕方でしたので、人影はまばら。

 境内に、お稲荷さんもあるので、そちらにもお賽銭を。

 大通りから、お不動産まで、参詣道があります。

 その両脇に、昔ながらのお店が並んでいて、

 いろいろな物を、売っています。

 また、深川めしなど、古い飲食店もあります。

 毎月縁日も開かれ、人々で賑わうようです。

 富岡八幡宮も、すぐの所にありますので、

 ぜひ皆さんも、下町情緒に浸りに行かれたら、と思います。


  追伸:そのついでに、門仲の「大阪屋」、「魚三酒場」

 森下の「山利喜」、月島の「岸田屋」など居酒屋で一杯

 
                      無限のありがとう   栄



深川不動
【2015/03/11 18:35】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新店舗

  お元気様です。

 「シード上板橋店」が、新規に開店いたしました。

 皆さまのお力添えをいただき、感謝しています。

 ありがとうございます。

 経営のバトンタッチですが、

 お客様も、引き継ぎ、

 より一層の支持を、得られるようにして行きたいと、思います。

 自信を持って、そして謙虚さを忘れずに、

 一歩一歩、ゆったりかもしれませんが、

 着実に歩んで行きたい、と思っています。

 皆さまのお力添えを、よろしくお願いいたします。


                  無限のありがとう   栄
【2015/03/10 09:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
我が家の新客
次郎

   お元気さまです。

  本当に、久しぶりに、書きます

 写真を、入れられるように、直していたのでした

 
  2月15日から、我が家の一員となった、豆柴「次郎」君の紹介です。

  9月6日生まれの、6っケ月の男の子。

 去勢済みなので、おとなしく、女の子みたいです。

 今は、トイレの躾中。

 食欲旺盛で、この3週間で、少し太くなりました。

 性格はおとなしく、臆病。まだ私を怖がっています


  まあ、ゆっくりと育てて行きたいと、思っています。

 近況報告は、またさせていただきます。



                               無限のありがとう   榮




【2015/03/09 16:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |