FC2ブログ
心の時代
   お元気様です。

  「心の時代」、そう言われて久しい。

 「個の時代」、そうとも言われ、

 結局、旧来のつながり(家族、地域、職場)が薄れ、

 新しい繋がりを、模索する時代ということ。

  そのキーワードが、「こころ」。


  心の豊かさ、ちょっとしたハッピーさ、

 そういう事に、人の心の比重が、移っている。

 と言う事は、幸せ感=ハッピーな感じ、

 そういう事を感じる毎日が、大切。

 それが、幸せ=幸せ感。

  絶対的な幸せは、ないのです。

 その時、その人に幸せな感じ、

 その感じの連続が、幸せなんです。


  年取ると、

 身体に、痛みがなかったり、

 ただ健康であったり、

 今日が、生きられた事であったり、

 眼が見える、手が動く、歩ける、

 花が咲いていた、鳥の声が聞こえた、

 そんな些細なことに、喜びを感じられるんです。


  お笑いの、さんまさんは、「生きてるだけで丸儲け」

 手品師の、マギー司朗さんは、

「生きてるだけで、めっけもの」

 そう言っています。

 そう感じられれば、毎日が、幸せいっぱい

 欲は、消えているんです。


 我欲は、無くすものでなく、自然と無くなるものです。

 無理して、無くす必要ありません




                 無限のありがとう   栄



スポンサーサイト



【2014/01/28 13:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久しぶり
   お元気様です。

  久しぶりに、風邪?をひきました

 熱は、出なかったのですが(本当は出てほしいのです)、

 咳が、ひどかったです。

 3日間、喉飴をなめていました。

 結局、止まらないので、医者に行きました。

 診断は、「気管支炎」

 5日分の薬を出され、帰ってきました。

 薬を飲めば、すぐ治るだろうと、思っていましたが、

 何と、丸5日間飲み続け、やっと治まりました。

 
 もうすぐ63歳。

 若くないんだと、改めて身にしみました



無限のありがとう   栄
【2014/01/28 11:57】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
風邪
   お元気様です。

  風邪をひいてしまいました

 何年ぶりか


 風邪って、身体に良い事なんだと思います。

 定期的にひくことで、

 身体の悪い菌を、戦って追い出す。

 それが、風邪だからです。

 特に、熱を出すこと、苦しいけどいいですね

 高熱で、悪玉菌、どんどん死んで行きます。

 癌療法で、高熱療法もあるくらいです。


  季節の変わり目に、風邪をひく。

 健康でいる、秘訣の一つらしいです。

 インフルエンザは、違いますが。

 ちなみに、まだインフルエンザに、

 かかった事ありません




                  無限のありがとう   栄
【2014/01/13 16:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
神は細部に宿る
   お元気様です。

  「神は、細部に宿る」

 そう言われています。

 色々な解釈が、あるのでしょう。

 私は、日頃の行いは、細かな、些細なことに現れる。

 また、危機の時に、その人の根っこが、些細な言動に現れる。

 そう解釈しています。


 飲食店舗などは、まずトイレ、次に、外回り、

 また、掃除のしにくい所、換気扇など、

 そういう所が綺麗な店は、素晴らしいという事です。

  パチンコでは、店の外回り、トイレ、ガラス盤面、

 両替機の下、ポスターの曲がり具合、いろいろな所で、

 その店の本質と言うか、レベルがわかります。

 出る出ないでは、ないのです。


  神は細部に顔を出しますので、意識して、日頃の言動などに、

 十分注意してみましょう。




                  無限のありがとう   栄
【2014/01/10 09:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年の干支
   お元気様です。

  今年は、甲午(きのえうま)です。

 甲は、よろい・かぶとの意味。

 草木や種の芽が、被っていた殻を破って、

 頭を出した、そんなイメージです。


  午は、杵(きね)の形をした、呪器のこと。

 陰気が、下から地表に出ようとし、

 突き上げている、それに逆らい、

 抵抗している、イメージです。


  これを、合わせてみると、

 古いパラダイムを手放し、新しいものへ変革する、

 しかし、妨害や、抵抗にあい、なかなか思うように進まず、

 苦労する、そんな感じではないでしょうか。


  ポイントは、「新しく、変革する行動を、起こすこと」。

 そういう時は、必ず抵抗にあうものです。

 それでも、変革し続ける覚悟が、

 求められている、と言うことなのでしょう。



   がんばんべー



                 無限のありがとう     柴崎 栄
【2014/01/09 09:18】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハラスメント
   お元気様です。

  ハラスメント研修を、受けました。

 セクハラ・パワハラを中心。

 意識調査や、問題集を、その中で行いました。

 自分は、そうならないと思っていたものが、

 結構ハラスメントに成っていて、びっくり

 先生は、昔と今の、意識の違いと、言っておられました。

 人の意識は、ものすごく多様化したのです。

 今は、待遇、権利などは、すべて男女差はない、

 その為、女性向き、男性向きという仕事も無く、

 全て平等である、という考え。

 良し悪しでなく、それが原点である。


  大相撲の土俵に、女性が立てない、

 これはどうなっているんだろう

 結構、矛盾していますね。

 でもその曖昧さ、いい加減さが、

 日本の良いところでは?

 外国人には、決してわからないと思うのですが。




                     無限のありがとう   栄



【2014/01/08 11:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あけましておめでとう
   新年、おめでとうございます


 初日は、命の源のごとく、

 気高く、神々しく、感じられました


  新年は、参拝客に、神社で達磨を売ったり、

 アマ酒をふるまったり、

 その後、神主さんによる、「正月祭」が行われました。

  神殿は、とても寒く、その寒さが、心を張りつめさせていました。

 玉ぐしを捧げ、無事に終了。

 帰宅は、朝4時過ぎでした


  今年の元旦は、「新月」に成りました。

 19年ぶり。

  新月は、

 終わりと始まり、新たなスタート、

 ひらめき、直感、

 を表します。

  まさに、元旦にふさわしいではありませんか

  
  「一年の計は元旦にあり」、

 私も、新たな計画を立てようと、考えています。


  皆さんもぜひ


  今年もよろしくお願いいたします




                 無限のありがとう   栄

【2014/01/01 10:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |