FC2ブログ
モト冬樹
   お元気様です。

  成増商店街に、モト冬樹がきます。

 7月2日。

 テレビ番組「笑天街」の、取材です。

 何故か、私もインタビューされる予定

 今からテレビ映りを、気にしています。

 まあ、それなりにですね


  成増商店街、7月から3カ月間放送される、

 テレビアニメ、「君のいる街」でも、

 主人公の、住んでいる町として、紹介されます。

 少年向け漫画「君のいる街」は、少年マガジンに連載され、

 コミック本は、350万冊、売れているらしいです。

 今、商店街のフラッグは、このマンガを載せて、

 宣伝しています。


  地元が有名になるのは、とてもうれしいことです。

 その反面、責任も、伴ってくると、感じています。

 住みよく、安全で、楽しい街、活気ある商店街、

 それは、多くの人の努力で、成り立っています

 地味で、無報酬の力が、やはり必要なんですね。

 そういう人達に、心から感謝です




                    無限のありがとう   栄
スポンサーサイト



【2013/06/28 16:58】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
自由が丘
   お元気様です。

  最近、自由が丘に行くことが、あります。

 若者の街、ハイセンスな街、そんなイメージがありますが、

 (モンブランケーキ発祥の地、「てっぺん」一号店)

 私は、昔からある居酒屋を、訪れます。

 70年以上前に創業し、いまだに人気店として頑張っています

 43年前くらいには、私も飲みに行っていたのですが、

 本当に久しぶりに、訪れました。


  以前と、変わっているような、感じがしたので、

 店の人に聞いてみました。

 しかし、40年は変わっていないとのこと

 1階はこの字カウンター席、2、3階はテーブル、座敷。


  チョビ高めのつまみを、食べながら、

 ちびちび、飲んでました。

 ひっきりなし?に、お客様の出入りがあります。

 結構回転が、速いんです。

 7時頃でしたので、帰る客と、

 これからの客が、交差しています。

 また、女性客も多く、でも平均年齢は高いです。


  懐かしさを感じながら、久しぶりで、懐かしかったです。。

  満足して、出ました。


  今度は、有名な、

 「牛太郎」に行ってみたいと、思っています。

  
   酒場放浪記、なってますね




                   無限のありがとう   栄

【2013/06/28 16:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ペースメーカー
   お元気様です。

  先日、ハッとした出来事がありました。

 エレベーターに、乗っていた時のことです。

 ある人が、携帯を使い始めました。

 すると、別の人が、「止めて下さい」と言い、

 心臓を、手で押えたのです。

 ペースメーカーを使っているんだ、

 そう思われました。

 
  携帯電話の電波が、身体に悪い影響を与えている、

 そんな情報が、以前はたくさん出ていました。

 また、電波の被害から身を守る、そんな商品も

 たくさん売られていたと、思います。

 いつの日か、携帯が、当たり前に成り、

 そのことは、忘れ去られてしまったかのように、

 情報は、眼に触れなくなりました。

 本当に、体に悪いんでしょうかね?



  最近、私も無意識?に、

 携帯を取り出す癖が、ついてきています。

 
  電車の中など、公共の場での携帯使用は、

 十分気をつけないとと、肝に銘じた所です。




          無限のありがとう   栄
【2013/06/13 09:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
デブ
   お元気様です。

  最近、太っていることは、良くないことである、

 そんな見方が、定着しています

 政府も、メタボとか、BMI値を22以下にとか、

 デブ=不健康、みたいなキャンペーンを張っています。



  しかし、統計的には、チョビデブが、一番長生きをしている

 BMIで言うと、25位か。

 何かあった時に、自分の脂肪を、使えるかららしい。

 また、コレステロールも、250から300位が、

 長生き領域と、言われています


  いったい何が健康にとっていいのか、

 実のところは、よく解らないのでしょう。

 たぶん、動物としての自然治癒力、生命力、

 そんなものが、一番大切なんだと思うのですが


  その為には、ストレスを無くし、

 大いに笑ったり泣いたり、

 喜怒哀楽を出すこと、と言われています。

 
  しかし、またしても、しかしです。

 私の知りえる限り、ストレスの最もないと思われて人は、

 61歳で、亡くなってしまいました

 その人は、「60歳で死ぬ」とのお告げが、あったらしいのですが、

 その通りに、亡くなりました。


  もしかしたら、人生は、未来は、

 決まっているのかもしれません

 いつ死ぬかが、決まっているなら、

 ジタバタしないで、今を楽しく生きて行く、

 それが、最も良いのかもしれませんね




                   無限のありがとう   栄

【2013/06/06 14:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |