FC2ブログ
女こころ
   お元気様です。

  最近、朝、近くの公園で、

 ラジオ体操に、参加しています

 ラジオ体操は、10分程度でしょうか。

 終わってから、散歩して帰るのですが、

 今日、散歩道で、反対から来た女性に、

 
  「おはようございます」


 と挨拶したのですが、びっくり

 75歳前後のお婆さんでしたが、

 きちんと化粧をし、

 赤い口紅も、付けていました

 その後、すれ違う女性(おばさんか、お婆さん)を観察していたら、

 80%程度の人が、化粧してました

 時間は、朝6時半から7時くらいです。

 
  きっと朝起きたら化粧をして、散歩や体操に、出かけるんでしょうね。

 私などは、顔も洗わないで、出てきているのに


  女こころ、恐るべし


 と言うより、習慣なんですかね。

 ちなみに、うちの愚妻は、化粧はほとんどしません




                  無限のありがとう   栄



スポンサーサイト



【2012/06/28 09:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
接客
   お元気様です。

  先日、接客のことを書きましたが、

 パチンコ店の接客について、考えてみました。

 まず、どの業界でも同じなのですが、

 「お客様の気持ちに、寄り添った接客」、であること。

 つまり、お客様一人一人に合わせた接客。

 これが、大前提に成ります。


  その上で、お客様を、個でなく、お客様方として考えると、


  1.ゆっくり、安心して、楽しく遊びたい=勝ち率、遊び重視

  2.出そうと思って、勝負を重視する=価値金額、勝負重視

 大別すると、こんな感じで、分けられるかもしれません。


  仮に上記のように分けてみると、

 1=「海物語」、「あまデジ、ST機」、低貸し、ジャグラーなどのお客様

 2=「マックスタイプ」、「新台」を好む人、ARTタイプのスロットなどのお客様

 こんなふうに、当てはまるかと、思います。


  それでは、接客は、どのようにしたらい良いのでしょうか?


  1では、家庭的でのんびりし、安心感安定感の出る接客、つまりフレンドリーな接客。

  2では、スピード感を持ち、てきぱきした、楽しく躍動感のある接客。


   そんな感じでしょうか?


  最低、この二つを身につけ、使い分けなくてはならないと思います。

 もちろん、個人個人の客様へ、個別接客の上でのことですが。


  蕎麦屋のことを考えると、接客も、

 使い分ける時代に、成ってきているんだと、つくづく感じます。



    がんばんべー    無限のありがとう   栄


【2012/06/27 10:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
接客は難しい
お元気様です。

先日、神楽坂の蕎麦屋に、行きました。

 あの有名店、「竹やぶ」で修業した人が、独立した店とか。

 私は、「竹やぶ」のニシン蕎麦が、大好きなので、

 同じ味なのかと、期待して、行ってみました。

 昼少し前に着いたのですが、すでに予約などで、ほぼ満席。

 幸い最後の席が開いていたので、座れましたが

 燗酒を注文し、つまみで飲んでから、

 ニシン蕎麦を、注文しました。


  飲みながら、ふっと違和感を、感じたのです。

 それは、「なんて落ち着かない店」だなと。

 接客も、内装も、それなりに素晴らしいのですが、

 なぜか落ち着かないのです。


  しばらくして、原因がわかりました。

 注文を取ったり、運んだりする時、

 大変動きも良く、てきぱきしており、

 対応も、はっきりしているのですが、

 手際が、良すぎるんです。


  休日の昼、のんびりと酒を飲み、

 そして、蕎麦をいただく。

 そんなゆったりとした、時間が流れるとき、

 接客のテンポが、良すぎるのです。

 そのため、何となく、せわしなさが、伝わってくる。

 そう思いました。

 
  もったいない。

 もっとゆっくり、自然体で対応すれば、

 落ち着きも出て、雰囲気も良くなるのに。

 
  そんな事を考えながら、ニシン蕎麦を食べていました。


  ちなみに味は、イマイチでした。



          
            無限のありがとう   栄
【2012/06/26 10:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
地震反射
お元気様です。

昨年の東日本大震災後、体が、地震反射しています。

つまり、普段感じないような、地震や揺れに、

体が、反射的に反応するんです

先日も、東京の震度は、1にもならなかった、地震があったのですが、

それも朝方5時前でしたが、ピット起きました

地震だ、っと体が、反応しているのです。


 心と体が、あの3.11の恐怖を、

奥深く、記憶してしまっているのだと、思います。

当分なのか、一生なのか分かりませんが。


 それにしても、東上線の特急、「TJライナー」が、

すぐ近くを通過するときにも、揺れるので、

それに反応して、困っています




          無限のありがとう   栄



【2012/06/25 09:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
終(つい)の棲家
   お元気様です。

  先日、義理の母が、入院している病院に、行ってきました。

 患者向けのコンサートが、催されるので、

 付き添いとして、参加するためです。

 その病院は、「終の棲家」としての利用を、

 うたい文句に、しているところです。

 確かに大多数の患者は、超高齢です。


 15時からコンサートが、始りました。

 集まった観客は、その病院の患者と付き添いの人で、40人くらい。

 患者は無料ですが、付き添いは、千円取られます。

 「ホルン」が中心で、ピアノとのコラボ。

 若きホルン演奏家が、とても素敵な演奏を、してくれました。

 
  患者は、ほとんどの人が、車椅子。

 かなり高齢で、生きているのがやっとの人が、多いです。

 表情に喜怒哀楽がなく、1日を、ただ生きている感じです。

 私もああなるのかと思うと、老いて行くことの恐ろしさが、

 ひしひしと、伝わってきます。

 同窓会などで友人と顔を合わせると、介護の話が多いです。

 幸い私の周りでは、親戚も含め、ボケている人は、誰もいませんので、

 何か他人事みたいな感じで、いままで実感がありませんでした。

  しかし、今は、母の病院に行くたびに、

 「生きる」と言うことの意味と価値を、考えさせられています。


   ちなみに義母は、まだボケてはいません。





                         無限のありがとう   栄





【2012/06/10 14:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
断食
   お元気様です。

  金曜日から、断食に行ってきました

 1日目は夕方集合。場所は、熱海。ある会社の研修センター。

 着替えてから、3回の瞑想を、行います。

 終わると消灯です。22時頃。

 翌朝は、6時から気功が始まり、1時間ごとに、約25分の瞑想などを行い、

 それが、夜21時まで続きます。

 翌朝も気功から始まり、3回の瞑想後、待望の復食が始まります

  
  まず、水を、続いて梅湯を2杯飲み、

 野菜を食べます。ゆっくり食べていると、30分程度で、下痢に成ります

 何回かトイレに行き、その間も、バナナ、ヨーグルト、野菜などを食べます。

 私は、6回トイレに行きました

 最後に、紅茶とパンを食べ、終了です。


 以上が内容です。

 瞑想するのは、体の代謝を落とし、空腹感を、抑えるためです。


  断食は、ある意味簡単ですが、終わってからの、回復食が大変です

 3日間は、そば、うどん、フランスパンと野菜、キノコ、海藻くらい。

 朝は、抜きます。

 その後、やっと普通に戻れるのですが、

 お酒、コーヒー、タバコは禁止、乳製品、甘いものは控えるです。

 私はまだ、回復食中なので、今、とてもお腹が空きます

 あと4日間、頑張ります。


  わかったことは、食べるから、お腹がすくと言うことでしょうか

 

   また9月に、断食しようと思っています。





                     無限のありがとう   栄



【2012/06/06 09:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |