FC2ブログ
転んだ
   お元気さまです。

  朝、自転車で、こけました

  それも走っていてではなく、川越街道を、渡る時のこと。

 信号が赤だったので、横断歩道の手前で、

 止まろうとしたその時です。

 足を着くときもつれ、転んでしまいました

 川越街道の横断歩道には、たくさんの人が、信号待ちしていました。

 また、自動車も、黄色信号で、止まりかけた所でした。

 見事に転び、周りの人からは見られるし。

 でも、何事も無かったかのように、平然と起き上がり、

 自転車に乗り、横断したのですが、

 顔から火が、出ていました



 肘と膝を、少しすりむいた程度でしたが、

 何とも、みっともない話でした。

 でも、こんな程度で済んで、

 ありがたいと、感謝している私です



              無限のありがとう   栄

スポンサーサイト
【2011/09/26 11:40】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
帰宅難民
   お元気様です。

  台風15号が、関東にやってきました

 その日私は、西葛西の会計事務所を、訪ねていました。

 14時30分から。

 台風は、夕方通過するとのことでしたので、

 過ぎれば大丈夫と、思っていました。

 3時半過ぎに、訪問先を出て、

 次の予定、講演会に行くために、駅に向かった。

 風、雨とも強く、すでに東西線は動いておらず、

 まあ、コーヒーでも飲もうと思い、

 喫茶店に入り、一休み


  スマートフォンで調べ、都営バスを、使うことにしました。

 西葛西からバスで、亀戸に出て、総武線に乗り、飯田橋まで行こうとしました。

 バスの中で、運行状況をチェックしたら、

 総武線も止まっている、とのことでしたので、

 西大島で降り、都営新宿線で、森下に出て、

 大江戸線で、神楽坂に向かいました。

 大江戸線は、災害対策用の地下鉄なので、

 一番災害に、強いのです


  上りのため、電車も混んでなく、スムーズに着けました。

 しかし、なんと、講演会は、中止でした


  しめしめと思い、神楽坂の「伊勢藤」で一杯飲むことにし、

 ずぶぬれに成りながら、向かいました。

 私は、4人目の客で、40分くらいいましたが、

 風、雨、おさまってきたので、

 支払いをして、蕎麦屋に行き、お腹を満たしてから帰りました

 

  あまり影響ないなと思って、テレビをつけたら、

 まだまだ混乱している様子が、映し出され、びっくり。

  焦って帰らず、台風が過ぎ去るまで、

 映画や、ショッピング、食事などで、時間を費やせば良いのにな、

 と思いつつ、大震災の帰宅難民のことを、思い出しました。

  その時の教訓は、生かされたのでしょうか?



                    無限のありがとう   栄


【2011/09/23 16:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
セミ(蝉)
  お元気様です。

  最近、たくさんのセミの死骸を、見つけます。

 最後のひと鳴きをし、力尽きてしまうのでしょうか。

 セミは、8年で孵化し、10日で死ぬと言われます。

 なんてはかない命なんでしょう。

 8年も土の中にいて、やっと出てきて孵化したら、

 すぐ死んでいく。

 宿命とはいえ、悲しいものです。


  セミにまつわる俳句などは、やはり悲しい気持ちにさせられます。

 私が、一番好きなのは、


  「明日死ぬる 気配も見せぬ 蝉の声」


 です。

 明日死ぬかもしれないが、そんなことは全く感じさせなく、

 一生懸命、一心不乱に鳴いている

 明日がどうなるか、分からないのだから、

 今日することを、きちんとしよう。

 一日を、生き切っているセミ。


  
  「この秋は 雨か嵐かしらねども 今日の務めに 田の草を取る」


 二宮尊徳の短歌だと思いましたが、これも同じような意味だと思います。



  大いに、見習いたいものです




             無限のありがとう   栄




【2011/09/19 14:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
朝の自転車
 お元気様です。

 少し涼しくなってきたので、

 月曜朝から、自転車に乗り、走り回ってます

 まず、近くの光が丘公園に行き、その中を3周位します。


  キョロキョロしながら乗っているのですが、

 気付いたことは、

1、公園は、人がやたらと多い。
 
  ウオーキングや体操をしている人等など。

2.犬の散歩は、大型犬が多い。

3.セミの死骸が多い。

4.朝は気持ちがいい。

5.若い女の子も少しだがいる。

6.元気な爺婆が多い。

  そんなところでしょうか


  6時30分から、ラジオ体操が流れます。

 100人以上の人が、一斉に、体操してました。

 また、気功や太極拳、民謡の練習なども、行われていました。


  出来る限り、朝連みたいな感じで、続けていきたいと思っています。

 それにしても、18インチの自転車は、疲れます。

 女の子に、坂道で追い越されました


   頑張ります



                 無限のありがとう   栄
【2011/09/14 09:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
断食終了
  お元気さまです。

 断食から、無事、帰ってきました


 金曜の夕方に研修所に着き、さっそく19時から、

 一回目の、瞑想座禅会。

 一回約20分です。

 終了すると、休憩し、また行う。

 それを1時間ごとに、繰り返します。

 二日目も、朝6時から気功を行い、

 その後は、瞑想の繰り返し。

 途中、デドックスマッサージ等が、入ります。

 夜は、9時の瞑想回で終了。

 気功、瞑想など、合計で21回でした

 参加者は、31名で(満員)、女性の方が、多かったです。


 私は、体調も変わらず、お腹も空かず(塩とお茶は取っていい)、

 好調でした

 3日目、少し動悸がして、上手く瞑想できなかったが、

 まあ、いつもと同じ調子で、終了しました。


  明けの食事は、まず水を一杯飲み、大根の煮汁に梅干しを2個入れ、

 それを2杯飲みます。これは、強制的に下痢を作るとのこと。

 その後、野菜をひたすら食べます。

 そのうちに、お腹がゴロゴロしてくる。

 私も、結構早く来ました。

 トイレから帰ると、ジュースを一杯飲み、また野菜、果物などを食べます。

 そうしている間に、多い人で7回くらい、

 少ない人で3回くらい、トイレに行きます。

 私は、5回でした

 最後に、ミルクティーとパンをいただいて終了。

 こんな感じで、過ごしてきました。


  帰ってきて、3日間は、食べるものを制限されます。

 その後も4日は、お酒、タバコ、肉、セックスは禁止です

 帰ってからの方が、きついです。


   さてこれから、体調は、どうなることでしょうか



                  無限のありがとう   栄
【2011/09/13 09:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
断食前に
  お元気様です。

 今朝から、断食に入りました

 金曜、土曜、日曜の午前中まで食べません。

 刺激のないお茶(柿茶など)と塩。

 これは、摂取しても、大丈夫です。

 今日は、普通に働き、夜、熱海の研修センターに集合。

 消灯まで、2回ほど、瞑想をします。

 明日は、朝から気功、瞑想などを、1日中繰り返します

 瞑想をすると、代謝が落ち、空腹感が、起きないらしいです。


  5月の連休明けに、断食しましたが、

 その時は、帰ってきて1週間後に、約2キロ体重落ちました。

 しかし、今日までに、2キロ戻っています

 今回、どうなるかわかりませんが、

 やはり、日頃の生活が大切だ、ということですね

 
  断食は、減量を目的には、していません。

 身体の毒素を出すことが、目的です。

 宿便取りとも言いますが、食べるものが入ってこないと、

 肉体は、パニックに陥ります。

 その時、体にたまった毒素などが、排出されるらしいです。


  それと同時に、

 「心の宿便」も、一緒に取ろうと思ってます



                  無限のありがとう   栄











 

頑張ります。


無限のありがとう   栄
【2011/09/09 09:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
食べ過ぎるから
  お元気様です。

 ここのところ、外出する機会が多く、

 また旅行も多いためか、

 家にいるより、食べ過ぎています。

 一キロ半、太りましたし


  食べ過ぎるから、お腹がすく。

 少ししか食べなければ、少ししか、お腹はすかない。


 これは真実です

 「粗食のすすめ」、そんな本がありましたが、

 それに加えて、少食も勧めます。

 その為には、ゆっくり食べ、良く噛むことでしょうね。

 私は、それが出来ません

 何人かで食べても、食べ終わるのは、一番か二番です。

 早飯早なんとかというのは、体に悪い、典型かもしれません

 週末に断食しますので、

 食生活を、見直す機会にしようと、思っています



               無限のありがとう   栄
【2011/09/05 11:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
被災地石巻
  お元気様です。

 先日、石巻に行ってきました。

 1泊2日、短い作業でしたが、

 現地の人の大変さを、少し感じて来ました。


  時間があったので、市内を回ったのですが、

 やはり海沿いは、激しく津波に襲われた跡が、

 まだ残っています。

 一帯は、廃墟のままです。

 私たちの作業場は、海から1,5キロくらいの所。

 その辺で、2m弱の高さまで、津波の跡がついていました。

 
  家屋の一階が、海水に浸かっており、

 その家財道具の整理や、除去と、

 床下に溜まった、ヘドロの除去の作業を、行いました。



  まだ瓦礫や、スクラップ車両の山もあり、

 また、警察官の手信号などもありますが、

 半年過ぎた今、かなり復興は、進んでいる模様。


 一番感じたのは、淡々と現地の人は、

 生活しているのですが、

 何か、ボーっと、うつろなところでした。

 生き生きさが、感じられませんでした。

  心の問題が、今後大きくクローズアップされてくる、

 そんな予感がしたのです。


  あまり役に立てませんでしたが、

  また行きたいと、思っています。


                
                 無限のありがとう   栄
【2011/09/05 11:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |