FC2ブログ
光る
  お元気様です。


 天台宗開祖、最澄の言葉に、

 「一隅を照らす、これ国宝成り」とあります。

 また、安岡正篤氏は、「一灯照偶、万灯照偶」と言いました。


 自分一人で、自分のいるところを照らしていると、

 つまり、自分が今いるところで、光っている(誠心誠意生きている)と、

 それが人にも伝わり、だんだん光っている人が増え、やがて、国全体を照らすようになる。

 それこそが、国の宝である。


  そんな意味だと思います。


 ここでの一番大切なことは、「まず自分が」、と言うことだと思います。

 自分が始めること、実践することが

 一番大切であり、それ以外にないと。


  他の人や、組織や国に、文句を言うのでなく、

 自分はこうする、と言って実践することが、

 自分を生きていることにつながり、自分を好きになる道なのではないでしょうか。



     
                      無限のありがとう   栄


スポンサーサイト
【2011/08/23 10:17】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
光る
  お元気様です。

 
  「おくりびと」という映画を、見た方多いと思います。

 原作は、青木新門氏の「納棺夫日記」という本です。

 原作は、かなり以前に読んだのですが、

 主人公が納棺夫をしている時に、身体に感じた

 次のような、言葉がありました。

 「死体から湧き出たウジ虫が、床を這っている。

 そのウジさえも、光り輝いているように感じた」。


  うろ覚えですが、そんな台詞だったと、思います。

 「ウジが光る」、そう感じた主人公(本人)は、

 自分の中の、小さな悟りと、感じ取ったのかもしれません。

 ウジはウジで変わっていないのに、

 そう感じるのは、自らの中に、変化があったということ。

 自分が変わった、心の持ち様が変わったから、

 光っているように、感じたのだと思います。


  今、自分の入るところで、誰かを、喜ばせている。

 自分は、そのことを、自分の喜びと、感じている。

 そんなふうに生きられると、自分の存在が、

 自分だけのものでなく、感じられる。

 また、自分と他が、繋がっているように、感じられる。

 そして、そのことがまた喜びを、増幅させる。


  もちろん、現実は、嫌なこと苦しいこと、

 逃げたいこと、たくさんあります。

 そんな中で、もがいている自分が、いとおしくなってくる瞬間。

 自分が、自分のことを、好きになる瞬間です。

 それが出発であり、帰ってくるところだと思います。

 自分が自分を好きになれなくて、人を好きになれません。

 まして、喜んでもらえません。

 
  ウジ虫が光っている、と感じたのは、

 そんなように、自分の中が、変化したんではないでしょうか?


  自分を好きになりましょう!



                      無限のありがとう   栄

【2011/08/22 10:03】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
自転車が来た
  お元気様です。

 待ちに待った、自転車が、家にやって来ました

 折りたたみ自転車なので、たたまれて、配送されてきました。

 朝早く起き、梱包を解き、解りにくい取扱説明書を読みながら、

 組み立て?ました。泣きが入るくらい、解らなかった

 何とか組み立て、細かなものを取り付け、スタンバイです。

 早速、光が丘公園まで、走ってみました。

 公園までは、坂道ほとんどないので、楽でした。

 公園の中を2周し、和光市の樹林公園まで行こうと思い、

 向かったのですが、途中で、膝が痛くなってきました

 結局断念し、近くの神社と、家の墓に寄って、帰ってきました。

 時間にして、約1時間位の試運転


 日頃の運動不足がたたって、太ももの筋肉が、張っています。

 折りたたみにしたのは、電車で、どこかに行って乗ることを

 想定したからです。

 もちろん、スポーツ的でなく、

 公園や、神社など、町を散策する足として、考えていました。


  まだ暑いので、慣れるまでは、

 朝、近くを走ることにします。


  それにしても、自転車に乗るのは、いろいろあって、怖いですね



                    無限のありがとう   栄

 

【2011/08/20 09:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
畑の野菜
  お元気様です。

 区民農園の話。

 今年から、一区画(15㎡)を借りています

 結構真面目に通っていたのですが、

 7月にちょっとさぼったら、

 草が一気に、生えてしまいました

 その為、草取りでヒーヒーする始末。

 汗をかく、蚊の大群がやってくる、

 刺される、痒い、散々でした

 
  少し頭使って、朝5時半くらいに行き、

 手拭いで、頭周りを覆い、

 長袖、軍手をつけたら、なんとか凌げました。

 虫ペール(虫よけ)をつけようかとも思ったのですが、

 化学兵器はやめようと思い、使いませんでした。。

 
  草は取れたんですが、間違ってナスとトマトを引っこ抜いてしまい、

 大馬鹿をしてしましました


  収穫したのは、ミニトマト、ナス、ピーマン、パプリカ、枝豆です。

 それと今、シソが元気に育っていますが、

 5本もあり、葉っぱは、優に200枚を超しています。

 少しでいいのにと、途方に暮れています

 それと、花も植えてあり、今、百日草の花が、美しく咲いています。

 そろそろ、キャベツを植える準備に入る予定ですが、

 この暑さでは、キャベツも育ちませんね



                 無限のありがとう   栄
【2011/08/18 09:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
放射線汚染
  お元気様です。

 放射線汚染のことが、取りざたされています。

 良く解るのですが、放射線以上に危険なことって、

 実は、沢山あるんです

 そっちにも、気を使った方がいいのではと思っています


  まず筆頭は、食品添加物。

 1年で、一人コップ一杯以上を、摂取しているらしい。

 子供たちの健康には、こちらの方が断然悪いと

 思っているのは、私だけでしょうか


  もちろん、たばこ、酒も悪いです。

 「酒は百薬の長」と言いますが、それはアルコール換算で

 一日30CC以下までの話。

 百薬の長の下に文章がついていて、

 「千の病気のもと」とあります

 毎日飲んでいる人は、年間1000ミリシーベルトぐらいの、

 放射線を浴びているのと、変わらないそうです。

 ちなみに、たばこは、年間2000ミリシーベルトらしいです。

 結構気付かないのが、飽食です。

 食べ過ぎは、体に悪い。粗食が一番。

 飽食で病んだ人はいても、粗食ではいません


  癌にかかる率は、今、男は二人に一人、女は三人に一人です

 年間100ミリシーベルトの、放射線を浴びると、癌に成る確率は、

 0、5%アップします。200で、1%のアップ。

 誤差の範囲かもしれません


  それよりも、癌に成って、ガーンとならないように、

 日頃から、心を鍛えておいた方が、

 余程良いのではと思っている、今日この頃です



               無限のありがとう   栄





【2011/08/17 09:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
自転車
  お元気様です。

 自転車を、買いました

 いわゆる、「ミニベロ」という、

 折りたたみ式自転車です。

 タイヤも、20インチで、子供用自転車と同じくらいです


 自転車屋さんで、アドバイスを聞きながら、選びました。

 「試乗」をさせてくれる所なので、5種類試乗しました。


 最初の試乗の時、

「あれっ?自転車に乗るのって、何十年ぶり?

 っと、思わず計算してしまいました。

 思えば自転車って、小学校以来、乗っていなかったのでは

 電柱に激突し、大怪我して以来、自転車は、乗らなかったと思う。

 でも、軽井沢で、貸し自転車には乗りましたが

 昨年、酒飲んで乗ったら、コケたのを思い出した。


  大丈夫だろうかと思って試乗したが、なんとか乗れました

 気にいったのを買いました。

 お盆過ぎに、納車です。

 今から、うきうきしていますが、どうなることでしょうか



                  無限のありがとう   栄
【2011/08/10 10:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
阿波踊り 2
  お元気様です。

 阿波踊りの、踊りの方についてです。


  例年参加する連は、同じです。

 地元連、他地区の連、高円寺の招待連、3っつに分かれます。

 地元連は、数では多いですが、踊りの質は、まあまあでしょうか。

 やはり、練習する時間量なんだと思います。

 その中でも、ヤンマス連は、頭一つ抜けました。

 リーダーの熱い想いと、練習量が違っています。

 来年は、ぜひトリを踊ってもらいたいですね。


  高円寺の連は、流石に踊りはうまく、言うことはありません。


  見ている人を引き付けるポイントは、

 総人数と、女踊りの綺麗さ、美しさだと思います。

 やはり、人数が多いと、圧倒されます。第一ポイントです。

 次は、女踊り。

 その美しさが、連全体を、引き立たせています。

 袈裟をかぶり、着物をはしおって踊る姿は、

 何とも言えない色気を、感じさせています。

 カメラマンも、たくさん写真を撮っていました。


  本場の徳島、東京の高円寺など、もうすぐですので、

 ぜひ見ていただきたいと、思います。



                 無限のありがとう   栄
【2011/08/09 09:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
阿波踊り大会 1
  お元気様です。

 8月6日、お陰様をもちまして、

 大会実行委員長になって3回目の

 「成増阿波踊り大会」が、無事終了しました。

 
  今年は、隅田川花火大会が中止になったので、

 例年の8月第一木曜日から、第一土曜日に変更し、

 開催時間も、早めました。

 その結果、お客様の総人数は、増えたのです。


  天候も、台風の影響やらで、不純な日が続いていましたが、

 小雨がぱらついた程度で、なんとか終了しました。

 翌日は、午後4時頃から、夕立ち、雷、

 そして、遅くまで、雨が降りました。

 一日ずれたら、中止になっているところです。

 大いなる計らいが、働いていたのでしょうか。

 当日は、途中から曇ってきたため、

 気温も高くならず、熱中症もなく、

 けがや、気分悪くなった人もいなく、

 本当に無事に、終了できました。

 感謝感謝するばかりです。



            無限のありがとう。   栄



【2011/08/08 09:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |