FC2ブログ
さんま
  お元気様です。

  今年はサンマが取れないらしい。

 毎年豊漁で、あまりにも取れすぎ、値が下がってしまうので、

 出漁を、自主的に制限していたほどですが。

 

  昔、丸々太ったサンマを(本当に太かった)食べ、

 油で気持ち悪くなった(飲みすぎたのか?)ことから、

 あまりサンマを、食べなくなっていた私ですが、

 取れないと聞くと、食べたくなるのが人情。

 普通の大きさのサンマを食べたが、まあサンマだった

 取り分けて、感想なし。


  カツオも、今年の春は、あまりとれなかったらしい。

 サバ、イワシ、サンマ、青魚が、だんだん取れなくなってきている。

 生態系の変化というより、周期的なことなのかもしれませんが。


  またいつか、青魚が大漁になる日が、きっと来るのでしょう

 イワシの刺身、食べたいな!


                       無限のありがとう   栄
スポンサーサイト



【2010/08/30 16:02】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
女子プロゴルフ
  お元気様です。

  使用ついでに、女子プロゴルフトーナメントを、観戦してきました

 最終日。快晴。前日まで、福嶋晃子さんがトップ(-10)。

 二位にはー9で、二人並んでいるが、

 上位は大混戦であり、誰が飛び出してもおかしくない状態でした。


  受付ゲートをくぐり、大箱根CCに入り、

  スタートホールで、何組かのスタートを見ました。

 横峰さくらちゃんが、一番人気。

 誰よりも、大きな声援を受けていました。

 さくらちゃんは、愛想は無いが(当たり前、真剣勝負ですから)、

 化粧濃く、(日焼け対策?)小柄で、足が太い。だから、飛ぶのかも


  ぶらぶら歩きながら観戦していて、まず感じたのは、

 観客のマナーは、とても良いということ。

 また、景色がよく、日差しは強いが、

 なんとも清々しく、さわやかでした。

 1日ゆっくりと、ピクニックがてら、楽しめるなって思いました。


  最後までは観られませんでしたが、楽しい経験でした。

 ちなみに優勝は、腰の手術を経て、2年ぶりの福島さんでした

 
  
                 無限のありがとう   栄

 

【2010/08/28 15:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
異常と正常
お元気様です。

今年の暑さで、東京では、今日まで約110人の人が

熱中症で亡くなったと、TVで言っていました。

異常気象だよねって、よく聞きますね。

猛暑だったり、寒波だったり、豪雪、豪雨だったり。

 なんて異常なんだろうか!

 きっと、地球温暖化が、原因なんでは?

 だから、二酸化炭素の排出量を、削減しなくては!

 そんな声が、聞こえてきます。


  でもちょっと、冷静に考えてみましょう。


 地球の気温の変化は、昔からあったわけです。

 氷河期が何回もありました。

 赤道まで凍ってしまうことも、ありました。

 そんなことが、繰り返されてきたのです。

 地球が出来て、約46億年。

 人類(今の人間の子孫=ホモサピエンス)が誕生して、約20万年。

 今、生きている人が、知っている歴史は、5千年程度。

 人間の寿命は、約80年。

 そう思うと、その中の異常って、

 本当に異常なのだろうかって、疑問がわきます。

 時間のスケールが、実は全く違うのです。

 何千年単位、何万年単位で考えてみると、何か違うものが見えるかも。

 もちろん省エネは、大切です。

 冷静になって、考えることも大切なんでしょうね。


                 無限のありがとう   栄

【2010/08/20 13:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
山岡鉄周
  お元気様です。

  「命もいらぬ名もいらぬ」(山本兼一著)を読んだ。

  江戸末期から、明治の動乱の中を生きた、

 山岡鉄周という武士の、伝記小説です。

 山岡鉄周には、興味を抱いていて、好きな作者の本ということもあり、

 読んでみました。

  とても面白く、読みやすい文体ですので、あっという間に読んでしまいました。

 主人公の魅力は、計り知れないほどであり、ぜひ会ってみたいと思わせる、

 素晴らしい人物です。

 剣も達人なら、禅も行い、大悟を開いています。

 性格も素晴らしく、清水の次郎長、西郷隆盛、明治天皇など、

 多くの人が、その魅力に引き込まれています。

 そして、ファンになっています。

 こんな人は、今後、二度と現れないのだろうと思わせるような、大人物です。

 
  読んでいて感じたのは、伝記っていうのは、子供のころから読むと、

 その後の人生に、大きな影響を与えるのではないか、ということです。

 ぜひ、幼い頃からから読むべし

 きっと、その後の人生に、

 大きな影響を与える伝記に、巡り合えると思います。


  ちなみに、私はあまり読まなかったので、小粒な人生です


                   無限のありがとう   栄
【2010/08/18 14:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
セミの抜け殻
  お元気様です。

  犬の散歩で、和光市立樹林公園に行った。

  その名の通り、樹木の生い茂った、公園です。

  歩いていると、セミの抜け殻の多いことに気付きました。

  ふと、アカマツの木を見たのですが、幹に、何十もの抜け殻が、

  付いていました。

   セミは、木の皮下で、卵から幼虫になり、

  その後、地中に潜り、木の根の養分などを栄養にして

  7年とも8年ともいわれますが、地中にいます。

  地中から出て、木に登り、孵化する。

  そして、樹液をいっぱい吸いながら、

  夫婦になるために、一生けんめい鳴き、

  めでたく子孫を残し、約1週間で死んで行くらしいです。


   「あす死ぬる 気配もみせず せみの声」


  間違っていたらごめんなさい。そんな俳句が、あったと思います。


  7年、8年かけて蝉になり、一週間で死んでいく。

  それなのに、そんな気配を微塵にも感じさせずに、鳴いている。

  今を、一生懸命生きている。今することを、している。

  その日を、「生き切る」。

  
  それゆえに、蝉の鳴き声に、哀愁というか、

  そこはかとない、悲しさを感じるのではないでしょうか。


  今を生き切る、大切だけどなかなか実践できないですね。


                   無限のありがとう    栄
【2010/08/17 10:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
超高速お経
   お元気様です。

   お盆が、終わりました。

  お盆中、お坊さんが、お経を唱えに来ます。

  昨年は、来ませんでした。

  というのも、自宅への入り方というか、

  どこからどう行くのか、よく分からないので、

  お坊さんは、たどり着けなかったらしい。

  忙しいので、アルバイト?のお坊さんも駆り出されるため、

  結局わからなく、時間もないので、パスしてしまったのでしょう

 
   今年は、13日の5時頃来ました。

  仏壇の前に座って、お経を読んで、お茶一杯飲んで帰るまで、

  約3分。超高速のお経でした

  何を言っているのか、日本語としても、全く分からないものでした。

  最後に、戒名を読んだのですが、そこだけはわかりました。

  師走は先生も走るくらい忙しいですが、お盆は、お坊さんが走っています。

  そして、最も稼ぎ時なのかもしれません


                    無限のありがとう   栄
【2010/08/16 17:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
感覚
  お元気様です。

  先日、ある飲み屋さんに,行きました。

 その店は、知る人ぞ知る、特異な居酒屋です。

  お客様に対して、入る垣根を高くして、

  それを乗り越える人だけを対象に、商売している店です。

  いわゆる、ニッチ、マニアック、そんな言葉が当てはまります。

  
  クーラーは、ありません。

  扇風機もなく、あるのは団扇だけ。

  飲み物は、日本酒1銘柄のみ。常温か、お燗。

  それも、囲炉裏があって、目の前でお燗してくれますが、

  備長炭の熱が伝わって、こちらもお燗されます。

  もちろん禁煙。

  そして、静かに飲まないと、怒られ、「帰れ」と言われます。

  私も、夏の暑いときには、あまり行かないのですが、

  友達と久しぶりに、行ってみました。

 6時頃、店に入ったのですが、6人先客がいました(詰めて25人で満席?)。

 私たちは、1時間くらいいました。

 その間に、お客が4人来ました。結構来るものだと感心しましたが、

 冬に比べたら、半分以下ですね。冬は、満席になりますから。


 汗をかきながら、お燗の酒を飲んでいると、何とも言えない感じです。

 汗が、ある程度出てしまうと、暑さが気持ち良くなってきます。

 そんなとき、窓から風が入ってくると、

 心の中から、「ああ、いい風だな」、

 懐かしい昔の、ありがたさのあふれた風を感じました。

 何か忘れていたものを、思い出したような、清々しさを感じたのです。

 クーラーが効いていたら、決して感じられないことでした。


  不便さに感謝です。


                    無限のありがとう   栄


【2010/08/13 19:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
阿波踊り大会
 お元気様です。

 第27回成増阿波踊り大会が、開催されました。

 今年は、雨で中止になることはない、と思っていましたが、

 逆に熱、中症で倒れる方がいるかもしれないと、心配でした。

 朝からよく晴れ、絶好?の祭り日和。

 実行委員長を、仰せつかっている私は、

 午前の会場設営を終え、シャワーを浴び、本部にいました。

 早くお見えになる、来賓の方もいて、対応やら、

 設営やらに、追われていると、あっという間に時間がたち、

 お祝を持参する人たちが、どっと来て、てんてこ舞い

 そのうちに、踊りも始まり、来賓の区長さんなどを連れて、会場を移動。

 アクト会場で、最後まで見ていました。

 その後、お手伝いいただいた方々の、慰労を兼ねた食事会のお店に移動し、

 12時ころまで慰労会。

 もう一軒顔だして、帰ったのが2時頃でした。

 疲れました

 
 いろいろな人が、それぞれの立場で、協力していただき、無事に終了できました。 

 心からの感謝の気持ちが、わいてくるとともに、

 一人ではできない、面白さも感じさせていただきました。

 ありがとうございました。  


                          無限のありがとう   栄



【2010/08/11 10:58】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
相撲
  お元気様です。

 相撲界のことが、話題になっていますね。

 いろいろ問題があろうかと思いますが、

 必死に稽古し、相撲に取り組んでいる人達には、

 迷惑な話かもしれません。

 相撲界だけの事でなく、芸能界、テレビ業界なども、

 本当は同じ問題を、抱えているはず。

 
 先日、ある警察の人が、話していました。

 「時代の流れの中で、警察も、暴力団と関係があったし、

 山口組の田岡組長も、一日署長なんかをやったんです。

 どの業界もそうだった」


 もちろん、相撲社会は、関係を断ち切ることなく、今日まで来たので、

 その付けが、回ってきているわけで、決して擁護するこ気はありません。

 あまりにも、批判ばかりなんで、ちょっと書いてみました。

 どうもマスコミっていうのは、自分だけが正義の味方だ、

 正義の代表だ、そんな雰囲気を、撒き散らしています。

 正義自体、胡散臭いのが、わからないんですかね。

 分かっているのでしょうが、売れること、読者受けのこと、

 横並びのこと、などがあるんだと思います。」
 
 大いなる、ポピュリズムですね。


 そんな話は置いといて、

 応援しているお相撲さんが、幕下優勝しました

 とっても嬉しいです。十両にも復帰します。

 十両復帰、バンザイ!

 これから一花咲かせまっせ

 個人的な話でした


              無限のありがとう   栄
【2010/08/05 10:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
熱中症
 お元気様です。

 今年は、梅雨明けしてから、異常なほどの気温でした

 最近は、普通の夏に戻ってきていますが。

 熱中症で運ばれた人が、大体2万1千人。死亡者は、100人を

 少し欠ける位らしいです。

 例年より、多い数字らしいです。

 こうなると、外に出ることが、体力消耗するので、

 パチンコ店も、お客様は減ってしまいます。

 やはり、適度な気温が、一番ですね

 しかし、そうなると、クーラーをかけ、運動不足になり、

 食事は取るので、太るらしいです。

 夏痩せは、昔の話。今は、夏太りらしいです

 お互いに、気をつけましょう。


 明日は、成増の、阿波踊り大会が、行われます

 踊り手、見物客、ともに熱中症にかからないことを、祈っています。

 なにせ、高齢の方も多いので。



                   無限のありがとう   栄
【2010/08/04 16:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |