FC2ブログ
ゴルフ練習
  お元気様です。

  半年ぶりに、ゴルフの練習に行きました

 準備体操をして、第一球を打ちました。

 なんと、空振り

 それからは、打てど打てども、シャンクっぽい球ばかり。

 まあ、体の慣らしだからと、自分に言い聞かせ、

 お茶を飲んで、帰って来ました

 知り合いの不動産屋の社長さんが、隣で打っていたのですが、

 うまいって言うか、打ち込んでいる、ゴルフをやり込んでいるなって言う感じでした。

 聞いたら、週1っ回コースに行き、練習は、ほぼ毎日とのこと。

 やはり、意気込みが違うんだなと、つくづく思いました。

 
  「好きなことは、誰しも苦には成らない」

  「好きこそものの上手なり」

 あらゆることを、好きになってしまうのが、一番楽に生きられる方法なんですね。 
 


                               無限のありがとう   栄

 
スポンサーサイト



【2009/10/31 09:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
菊池雄星さん
  お元気様です。

  プロ野球ドラフト会議が、行われました。

 一番の目玉は、20年に一人と言われる逸材、

 「菊池雄星」さんです。

 18歳、左腕ピッチャーで、155キロのスピードボールと、高速スライダーを投げる。

 身体能力は、凄いものを持っている。

 スカウトが、大リーグから8球団も来日し、

 「大リーガーとして成功する」と、お墨付きをもらっています。

  しかし、彼の凄いところは?と周囲の人に尋ねると、

 口を揃えて、「性格」と言います。

 これだけ騒がれているのに、有頂天にならず、

 日々、淡々と課題に挑戦し続けているひたむきさと、

 謙虚さを兼ね備えているとの事。

 本も読む。本代に、一月3万円以上使っているそうな。

 乱読らしいのですが、若いのに凄いことです。

 ちなみにイチローは、目が悪くなるから、本は一切読まないらしい。


  以前、テレビで見たのです。彼はやっていました、トイレ掃除を。

 彼が、合宿所、練習所のトイレを自主的に、毎日掃除しているのです。

 
  きっと、トイレの神様、「うすさまみょうおう」が、応援しているんでしょうね。

  断言できます。日本一のエースになれることを。
  

    それにしても、ジャイアンツにほしかった。



                            無限のありがとう   栄

【2009/10/30 15:12】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
すてたものではない
  お元気様です。

 先日、池袋の地下街を歩いていたときのことです。

 数人の女子高生が、ワイワイしていました

 私がすぐ脇を通りかかったとき、女子高生の一人が、

 何かを落としてしまったようでした。

 すると、私の足に障るものがあったので、その人が落としたものと思い、

 拾って渡そうとしました。

 すると、


  「違います、ありがとうございます」

 と、返事が返って来た(のです。

 違いますと言った後に、「ありがとう」って言われた私は、

 心がほのぼのと、あったかくなりました

   (決して、女子高生好きのおじさんではありません)


 いまどきの若い者は、って言いますが、すてたものではありませんね


     次代は、若者が創っていくのです


                         無限のありがとう   栄
【2009/10/29 15:01】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
速すぎる
  お元気様です。

 新幹線に乗ることがあります。

 最近感じたんです。私だけかもしれませんが

  車内販売の人の歩くスピードが、

 ものすごく速くなったということです。

  先日、駅弁を買わないで乗ったので、

 車内販売で買おうと思っていました。

 (何を隠そう、私は駅弁マニアなんです

  来たので声をかけようと思ったら、

 歩く速さがあまりにも速いので

 声をかけるタイミングを逃してしまいました。

 私の後ろ側から来たこともあったと思うのですが、

 あまりにも速く歩いているのが原因だと感じました。

 
  「もっよゆっくり歩いてよ」

 心の中で叫んでいました。

 
    駅弁は、買って入りましょう!

 
                        無限のありがとう   栄

 
【2009/10/27 07:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
幸せは4つ?
  お元気様です。

 鳩山首相の、所信表明演説が、昨日ありました。

 演説の中で、阪本光司さんの著書、「日本で一番大切にしたい会社」に出てくる、

 日本理化学工業のことを話したと、ニュースが伝えていました。

 その会社は、チョークを中心に作っている会社です。

 約50年前に、2人の障害者を雇用したことに始まり、

 いまでは、70%の人が、障害者です。

 障害者を雇用したからどうなんだ、と言う意見もあると思います。

 しかし、障害者でも、りっぱに仕事が出来るんだということと、

 もっといえば、健常者、障害者と分けないで、

 ともに働けることの中に、すばらしさがあるんでしょう。

 その会社のモットーに、「幸せは4っつある」があります。


  究極の幸せは4っつある。

  1.愛されること
  2.ほめられること
  3.人に必要とされること
  4.人の役に立つこと

  4っつのうち、2から4までは働くことで得られる。

  幸せは、働くこと、そのものであり、
 
  働くことを通じて、幸せを実感できる。


  以上です。

  
  幸せは、感じるものであり、その本質は、

  「為仕合わせ」=お互いが、喜ぶことをし合うこと。

  そう思っている私ですが、その会社は、

  それを実際の仕事として、実現している、素晴らしい会社なんです。

  弊社を考えると、恥ずかしい限りですが、

  少しでも近づきたいと、決意を新たにした私です。


                          無限のありがとう   栄


  
【2009/10/27 07:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
違和感
  お元気様です。

 今日のお題は「違和感」です。

 何かを見た、知ったとき、違和感を感じるときがあります。

 違和感には、魅力的といった違和感(あえて違和感と言ってみます)、

 つまりプラス的な違和感、

 ちょっと違うんではないか、と言うような、マイナス的な違和感があるように思います。

 女性が髪形を変えたとき、素敵だなと感じるのは、プラス感覚です。

 嫌だなと感じるのは、マイナスの感覚です。

 それを両方違和感と言うことにしましょう。

 私たちは、違和感を感じることで、

 「すてきだね」と言ったり、ちょっと苦しいけど、「新しい魅力を感じるよ」、

 なんて言ったりするんですよね。

  
  感じなければ、動けない。

 違和感を感じることで、動けるのです。

 ごみが落ちているのに気付かなければ、拾えないのです。

 おちているのに気づいた人は、拾えます。

 ぜひ、細かな違和感を感じられる、鋭い感性を養っていきましょう。

 恋愛にも仕事にも、又家庭でもとても大切なことだと思うのですが。


                        無限のありがとう   栄
【2009/10/17 21:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
相棒
  お元気様です。

 私の好きな番組に、「相棒」があります。

 新しいバージョンが、昨日から始まりました。

 古畑任三朗の再放送も、昼間行われています。

 ビデオで両方見たのですが、共通するものがありました。

 「違和感」です。

 相棒の右京さんは、「小さなことが気になるんです」がと言い、

 古畑警部補は、感じた小さな矛盾を掘り下げて、

 深彫りしながら真実をあぶりだします。

 
  共通項は、「違和感」です。


 両者とも、とても小さなこと、取るに足りないと思われることに、

 「違和感」を感じ、その違和感から、思考、行動をすることで、少しづつ

 事件を深彫りし、解決に持っていく。

 普通の人は、違和感を感じないので、行動に結び付けられない。

 そうなんです。ポイントは、違和感を感じるか否かです。

 要するに、感じることで、行動につなげているのです。

 感じなければ、動かない、感じるから動くのです。


 仕事も含め、違和感を感じることが、

 あらゆることの基本にあるのではないしょうか?


                          無限のありがとう   栄
【2009/10/16 21:16】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
命日
  お元気様です。

  今日は、母の命日でした。

  花を買い、お墓に行った。

  約2週間ぶり。

  お墓が近いから、いつでも行けると思っていると、

 意外と行きそびれてしまうものです。

 
  花を供え、水をあげ、周りをきれいにし、線香をたき、

 墓の前で感謝の気持ちで、祈りました。


  帰りに、ふっと浮かんだのは、「千の風にのって」の歌詞でした。

  
  「お墓にはいないので、祈らなくても良いですよ」、そんな感じでしたね。

 
   墓参りって何なのかな?


  実は、先祖の霊は、そこに居ても居なくても良いのです。

  父母に感謝し、先祖に感謝し、その気持ちを新たにし、

 生きている自分が、一人で生きているのではなく、

 お蔭様で生きているんだと、確認することが、

 祈ることなんでしょう。


  私があるのは、父母を含めての先祖様のお陰ですし、

 今まわりにいる人と、その他の生命のお陰だと感謝する。

 それがお墓の前で祈ることなんでしょう。


   全てがお蔭様なんですね。


                              無限のありがとう   栄
【2009/10/09 22:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
女は強い
  お元気様です。

  久しぶりに、瞑想会に参加した。

  帰りの電車で、週刊誌を読んでいたら、中川昭一さんの死についての

 特集記事がありました。中見出しに、「男は弱い」とあり、

 お母さんの談話が載っていました。

 「一郎さん、昭一さん、共に死んだけれど、つくづく男は弱い(繊細と言う感じか?)

 と思いました」 と。

 
  人類には、男類、女類と二つの種族がある

 と言われているくらい、違うものらしいです。

 もちろん女性のほうが、圧倒的に強く出来ている

 男は、全血液の三分の一を失うと死んでしまう

 女は、三分の二を失っても生きているらしい

 このことからも(単純だが)、女の方が強いのである。

 
  男は本能的に弱いことを知っているので、力を鼓舞したり、

 威張ったりして、弱さを隠している

  女は、逆に、弱弱しく振舞うことで、強さを隠している。


  それを踏まえて観察すると、面白いですね。


            とにかく、女の人には逆らわないことです


                             無限のありがとう   栄


 
【2009/10/08 10:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
政権交代
  お元気様です。

  政権交代が起きて、約1月になります。

  どちらの党が良い悪いではないのですが、政権が変わることの

 重要性を認識させられました。

  何か大きく変化できそうだ。

 なんとなくそんな気がしています。

  会社でも、同じことが言えるのではないでしょうか?

  やはり、長くトップであり続けるのは、

 組織にとって、良くないのだと思います。

 
  交代するとき、同じ考えの人に、また、違う考えの人に交代する、

 両方あると思います。

  どちらが良いのかは、そのときの状況によると思います。

 両者の違いは、実は考え方というより、目的は同じで、

 達成する方法論、アプローチの差なんだと思います。

  政治では、国民の幸せ、生活の質の向上が目的であり、

 それを達成する方法が、異なるということ。

  会社では、目的は、社員の幸せ、生活の質の向上、

 並びに、お客様への価値の創造と、提供は同じだと思うのですが、

 その方法が、異なっているだけではないでしょうか?


  全く異なる方法の人に交代したほうが、

 組織は、大きく変化できるんだと思います。

  
   いずれにしても、「幸せ」がテーマになっているわけです。

  幸せを、仕事を通じて実現、感じていくことが、会社の使命なんでしょうね。


                          無限のありがとう   栄
【2009/10/06 16:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
相性
  お元気様です。

  相性の見方の新しいバージョンを教えていただきました。

  公開したいと思います。

 まず、お互いの誕生日で、計算します。

 自分の誕生月、日を足し算、引き算します。私は、2月16日なので、

 足すと18、引くと14です。

 それを小さな数字から並べます。1,1,4,8と成ります。

 私の愚妻は、12月24日ですので、36、12で、1,2,3,6。

 お互いの同じ数字は、1だけです

  この数字が、全てぴったりの人同士は、

 相性抜群。ほとんど喧嘩しないそうです

 一般的には、15から20%くらいの合致率。

  相性が、初めからぴったりの人は、ほとんどいません。

 ですから、相性がなくても、自分の心の許容範囲を、

 広げていけばよいのです。

  それが、結婚生活の使命らしいです


                          無限のありがとう   栄

【2009/10/02 14:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
人類
  お元気様です。

  新聞に、「アフリカのエチオピアで、440万年前の猿人の、

 全身化石が見つかった」と、載っていました。

 今までは、同じエチオピアで発見された、320万年前の「ルーシー」が、

 最も古い全身化石とされていた。

 身長120センチ、50キロ、脳は、サルと同じ容量。

 今度発見された猿人は、「アルディ」と名付けられました。

 
  人類の歴史は、約700万年前に、サルと分かれた猿人が生まれ、スタートした。


 やはりアフリカでである。

 その後、原人が生まれ、

 10数万年前に、今の人類の直接の祖先、ホモ・サピエンスが誕生した。

 やはりアフリカに。

 そこで生まれた「人」が、全世界に広がっていったのである。

  なぜ、アフリカだけに、新種の「人」が生まれるのか、解っていない。

  大変不思議なことである。

  しかし、重要なことは、人類の祖先は、同じであるということである。

  「人」は、肌の色や、顔かたちが少し違うだけで、ほとんど同じなのです。

  私たちは、何故か、違いを探し、見ているのではないでしょうか?

 大きな視点でば、同じことのほうが多いのでです。

 違いでなく、同じところを見つめ合って生きていくことが、大切なんだなと、

 新聞を読んで感じたことでした。


                            無限のありがとう   栄
【2009/10/02 12:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |